うさぎの血

1歳にして陰部から出血です

 

DSC08170

 

頻尿はないので膀胱炎の血尿ではない

 

レントゲン検査では・・・

やはり子宮からの出血

 

それにしても膣からの鮮やかな出血

 

DSC08169

 

避妊手術をお勧めしましたが、1ヶ月後のレントゲン再検査まで要観察となりました

 

 

うさぎの♀の陰部からの出血は要注意です

 

 

 

 

 

From                  Oq

 

 

 

 

歯がぐるぐる

他病院で眼の治療中の1.3kgのT.プードル君13歳避妊済みメス

 

歯がぐるぐるしているので抜いてほしいという主訴

 

どれどれ、んー、はいはい

 

DSC08160

 

犬歯が明後日を向いてます

 

触ると嫌がる、確かにぐるぐるしている

 

お話を聞くと、目の治療中の病院で

” 歯を抜いてほしい ”

とお願いしたところ、

” オークさんでお願いしま-す ”

とのこと

 

犬が小さすぎてしないということらしいです  by オーナー

 

 

DSC08161

 

Oh~ それならやりましょう

そんなに見つめられたらやりましょう

今までこの仔は前肢骨折のプレート手術、避妊手術、歯石除去を当院で経験済みですからやりましょう

 

と言ってる間に終了

 

お越しいただいて15分でお帰りになりました

 

 

DSC08162

 

 

 

 

犬も人も歯は大切に

 

 

 

 

 

 

From                      Oq

 

 

 

 

前庭疾患から睾丸腫瘍

それから7日後です

歩行も調子よく生き生きしだしたとのこと

 

大きくなっていた睾丸腫瘍がオーナーさんは気になっている

と言うことで、15歳ですが腫瘍摘出手術実施

 

DSC08171

 

どうですか、この垂れさがった大きな睾丸

太もも内側は脱毛と色素沈着

これは甲状腺機能低下症と、睾丸腫瘍のホルモン異常の可能性

いずれにせよ手術が治療法の一つ

 

全身のレントゲン検査で転移は(-)、心電図異常なし

前回の血液検査、尿検査で腎不全(+)

しっかり静脈点滴入れて水和して

 

手術

DSC08175

 

大きいし、いびつ

 

DSC08174

 

右の睾丸は腫瘍化して、左睾丸は委縮状態

20分後、手術完了

 

DSC08176

 

完了後、10分ほどで麻酔から覚めました

 

その睾丸は

 

DSC08178

 

ボコボコして、

 

DSC08179

 

グズグズな中身

 

いつものように、病理組織学的検査に出して良性か悪性かを調べます

 

結果はライディッヒ細胞腫と精巣萎縮という良性でした

 

 

 

 

DSC08177

若い時に避妊手術(♀)、去勢手術(♂)しましょう

 

 

 

 

 

From                     Oq

 

また刺されました

冬支度してやろうと思い、蜜蜂の巣を動かしました

 

ハチ避けを着ないで

 

刺されました、眉毛と手のひら

 

DSC08199

 

当分こんな顔です

これでも目を思いっきり開けています

怖がらないようにお越しください

 

 

 

From                    Oq

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普通にするとこんな感じです

DSC08194

新ケース

かめ福とアイアンの新しいケース

 

DSC08190

 

ナフコの

 

DSC08191

 

抜群の耐久性という

 

DSC08192

 

万年まで生きてもらいましょう

 

冬の間だけこのケースです

 

春になったらまた外でお目にかかりましょう

 

 

 

 

 

From                       Oq

 

 

 

 

 

 

パンサー ④

 

おいおい、

 

DSC04921

 

俺様で、

 

DSC04940

 

遊ぶんじゃぁねぞ、ん!?

 

DSC04941

 

 

・・・・・。

 

 

 

 

 

From                        Oq

 

 

13歳の♀

M.ダックス君、避妊していない ♀

 

なんと、13歳の今まで動物病院に行ったたことがないと言う

 

吐いて、下痢でグッタリで来院

 

しかし、ただの下痢と嘔吐ではなさそう

 

レントゲン検査でビックリ

 

 

おわかりですね

 

 

即、手術

 

DSC08150

 

ご存じ、子宮蓄膿症

M.ダックス君、かなり瀕死です

 

DSC08152

 

6kgの仔ですが、この膿の子宮451gでした

解放


DSC08154

 

膿の海

くさい

 

避妊していないとヤバいですよ

 

 

From                  Oq

 

 

 

 

 

 

 

爬虫類展

毎年、この開催のあとに数匹が体調崩して来院します

毎年見学のチャンスを伺っていましたが・・・

 

今回はここであるという、確かな情報を入手

 

IMG_0935

 

入場すると、

爬虫類色の印を巻かれて

 

IMG_0933

 

いざっ、

 

IMG_0931

 

ちょっと異様な雰囲気を感じましたが、超満員

カエル、へび、トカゲ、サソリ、ヤスデ、ゴキブリ、フェネック、フクロモモンガ、コオロギ、ハリネズミ、クモ、トカゲ、ワーム、チンチラ etc.

・・・もはや爬虫類展ではない

 

IMG_0929

 

この会場の中に必ず、Vがいる

1時間ほど見て回って、脱出

 

IMG_0934

 

Vがいたのを確認したっ

 

IMG_0936

 

西新パレスには中学生以来35年ぶりに行きました

 

 

 

 

 

From                  Oq

 

 

 

 

kakomi_photo01

会場にVがいた

399081c6-s

Vはレンタルで確認を、必ず

ミツバチの蜜

少し時期が遅れましたが、採蜜です

 

まずは蓋を取って

 

CIMG9889

 

オープン

 

CIMG9890

 

詰まっていそう

上の重箱をパン切りナイフで切る

 

CIMG9891

 

切ると、

 

CIMG9892

 

充満

 

CIMG9893

 

分離して

 

CIMG9894

 

この最中みたいな中に蜜があります

その最中を崩してザルにあげると

 

CIMG9895

 

タラリっと、貯まります

 

IMG_0926

 

抜け殻は

 

CIMG9896

 

この残りのカスは、蜜蝋でリップクリームなどの原料やスズメバチ罠エサ用に使います

 

それも大切に使いつつ、

 

やられました

 

IMG_0912

 

手のひらを刺されました

 

人生初の蜂刺され

 

 

純国産の天然はちみつ、ゲットできたから良しとします

 

IMG_0925

 

6本ほど

 

 

 

 

 

 

 

 

From                    Oq

 

 

CIMG9887

採蜜獣医師

 

猫の口が臭い

もちろん歯石、歯周病です

 

8歳、雑種、心雑音(+)

 

術前7日前から抗生剤投与

 

歯の数は少ない、自然と抜けて

 

DSC08138

 

歯茎もグズグズのズブズブ

 

DSC08139

 

歯石除去、抜歯、研磨x2、歯周ポケット処置、ルゴール消毒後

 

DSC08140

 

どうですか

 

DSC08141

 

ピカピカつやつや

歯の裏も表も完璧

 

 

でも、歯を磨かねばすぐに歯石はつきますyo

 

 

 

 

 

 

From                    Oq