緊急告知

犬・猫から感染症、死亡 国内初 福岡の60代女性

1/15(月) 7:55配信

産経新聞

 犬や猫などから人間にうつるとされる人獣共通感染症「コリネバクテリウム・ウルセランス感染症」による死者が国内で初めて確認されていたことが14日、厚生労働省への取材で分かった。厚労省は今月、自治体などに向けて通知を出し、情報提供を行った。

コリネバクテリウム・ウルセランス感染症は、家畜やペットの動物が持つ「コリネバクテリウム・ウルセランス菌」に感染することで起きる。のどの痛みやせきなど風邪の症状が出て、重症化すると呼吸困難などで死亡することもある。人から人にうつることはほとんどない。予防接種の効果で日本ではほとんど患者がいない感染症「ジフテリア」に似ており、抗菌薬などで治療が可能だ。

厚労省によると、この感染症で死亡したのは福岡県の60代の女性で、平成28年5月に呼吸困難で救急搬送され、3日後に死亡。血液などから菌が検出された。女性は3匹の猫に屋外で餌をやっていたといい、そこからの感染が疑われている

国立感染症研究所によると、この感染症は国内では13年に初めて感染例が報告され、29年11月末までに、死亡した女性を含め北海道から九州まで25人の感染が報告されている。犬や猫を飼っていたり、接触があったりする患者がほとんどだ。英国など海外でも数十例が報告されており、死者も出ている。

ただ、国内では感染症法に基づく届け出義務がない珍しい感染症のため、見逃されている可能性もある。厚労省は今月、日本医師会、日本獣医師会、自治体に対して情報提供を行い、発生があった場合は厚労省に情報提供するよう通知。国民に対しても、「ペットとの濃厚な接触は避け、体調が悪くなったらすぐに医療機関に行ってほしい」と注意を呼びかけている。

 

 

十分ご注意くださいyo

 

 

From              Oq

 

 

そして勝利しましょう

人は人、犬は犬、猫は猫、鳥は鳥   ダメっ、濃厚接触、口うつし

1kgの骨折犬 ②

その後、2週間ごとにお越しいただきました

 

 

術後‐18日

2597_14356_20171129104416.0

 

 

術後‐32日

2597_14407_20171213172905.0

 

 

術後-46日

 

2597_14442_20171227114608.0

 

骨折線が消失です

次回はスクリューを抜くこととました

 

 

 

 

From                 Oq

 

うどん探訪 ①

昔の寿屋の裏にあります、

 

IMG_1150

 

みやけうどん

 

超レトロなうどん屋さんです

 

店内は恐れ多くて、撮影する勇気ありませんでした

 

変わらぬ太いうどん

ふとやわでうす味、体に良いうどん

フーフーしなくても良い、手ごろ(?)舌ごろな熱さもよろし

 

IMG_1152

 

初めてそばを見てみました

 

IMG_1151

 

見た目、普通

 

なぜか心ひかれるうどん屋さん

さすが、老舗

 

2分で完食です

 

 

 

 

 

From                    Oq

 

 

インフルエンザ禍

インフルエンザがスタッフに流行っております

 

けやきは院長と副院長と看護師2名の計4名が罹患中(2018年1月13日現在)です

 

ただいま獣医師は豊浜一人と、けやきで一人で診療中

 

診療やトリミングにも影響が出ております

 

ご迷惑をおかけいたしまして、誠に申し訳ございません

 

お越しの際には問い合わせをお願い致します

 

皆様もご注意ください

 

0e4e81d1-s

これくらい運ばれています

 

1kgの骨折犬

生後3か月のT・プードル君♀、華奢です

 

子どもが抱っこしててフローリングに落とすこと、はや3回目

 

今回はダメでしたっ

 

2597_14319_20171110182038.0

 

骨折です

体重1.08kg、生後3カ月・・・

骨幅3.5mm・・・・・

 

竹ひごかっ

 

って、おらびたくなる小ささ

 

手術です

 

2597_14320_20171111150346.0

 

1mmのスクリューを5本入れました

今後2週間ごとにレントゲン検査です

 

もちろん、安静と副木は重要です

 

これからが怖い

 

 

 

 

 

 

From                  Oq

 

 

 

おもちゃ

今年も購入

患者さんの付き添いのお子様たちに

 

IMG_1163

 

遠藤商店から購入

 

お気兼ねなく、子ども連れでお越しください

 

 

 

 

 

 

From                Oq

 

IMG_1166

 

 

尾羽から出血

の10歳のセキセイインコ君♂

掻きむしってもいるらしい

 

DSC08378

 

ん~、

 

DSC08379

 

カサブタになってる

消毒洗浄して

 

DSC08380

 

抗生剤とアイプクリーム処方です

 

尾腺腫か腫瘍か?

まずは抗生剤で要観察としました

 

 

 

 

 

 

From                    Oq

 

 

 

 

家畜保健所

“ ヤギが死んだ ” と、当院に連絡がありました

” 死因の究明がしたい ” と言う希望なので、家畜保健所に連絡すると、

” では、解剖しましょう ” ということになり、連れていきました

 

箱崎埠頭にあります、家畜保健所

ヤギの遺体を往診車に載せて

 

CIMG9930

 

着きますと、

解剖棟に車を乗り入れ、

 

CIMG9931

 

準備室に通されて

 

CIMG9926

 

解剖のための防御服に帽子とマスクをつけて

 

IMG_1147

 

いざ、見学と写真撮影

 

邪魔しないように心がけ、挑みます

 

 

 

 

 

つづく

 

 

 

 

 

From                     Oq

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG9908

ハムスターの腫瘍

を掻いて出血とのこと

2歳の高齢なJハムスターくん

過激な治療は回避です

 

DSC08375

 

腫瘍に、出血に綿が絡まって引っ張られて複雑になっています

 

DSC08376

 

でも、幸運なことに、皮膚のみで繋がっている

 

焼烙しましょう

 

2分ほどで

DSC08377

 

きれいに取れました

 

ふ~、安心した

 

 

 

 

 

 

From                     Oq

 

 

オーク神社探訪35 小

小戸大神宮です

 

IMG_1130

 

大神宮ですから、参道入り口も良い風格

歩くこと20分

小戸公園内にあります、大神宮

 

IMG_1131

 

お正月の風情が

 

IMG_1142

 

いとよろし

 

IMG_1132

 

やはりこの看板がないとダメですよね

よ~く読む、

なるほど、イザナギね

 

IMG_1133

 

更に読む

祝詞ね~

 

高天原たかあまはら神留かむづまり

神漏岐かむろぎ 神漏美かむろみ命以みこともち

皇親神伊邪那岐乃大神すめみおやかむいざなぎのおおかみ

筑紫つくし日向ひむかたちばなの 小門おど阿波岐原あはぎはら

禊祓みそぎはらたまときに 生坐あれませる 祓戸はらへど大神等おほかみたち

諸々もろもろ禍事罪穢まがことつみけがれを はらたまひ きよたまふと まをことよし

天津神あまつかみ 地津神くにつかみ 八百万神等共やおよろずのかみたちとも

 

神社のお払いでよく効く祝詞

この 小門おど が小戸なのか~、

すごいっ、さすが大神宮です

 

階段を上がっていくと

 

IMG_1137

 

安産石が2つも

さすが大神宮

さてお参りです、大神宮に

大神宮に、

 

IMG_1140

 

大神宮、大?

・・・・・、

見た目で判断はいけません

由緒正しき小戸大神宮です

 

お参り中にどんぐりが当たることがあります

ご注意ください

 

 

 

 

From                      Oq

 

 

 

西区のパワースポットです

身が引き締まる神社でした