> ウサギの病気

HOME
INDEX
BACK
NEXT

過長歯(かちょうし)

 ウサギやハムスターは一生歯が伸びます。その為、硬いものをかじらせないと歯が伸び続け、口の中を傷つけ、食事が食べられなくなります。 予防は、硬いものをかじられるように流木、拳大の石、牧草、牛の蹄等を常において飼育しましょう。

前歯が伸びすぎのウサギ
奥歯が伸びすぎのウサギ


Copyright 2002 Oak Animal Hospital