> 皮膚の病気

HOME
INDEX
BACK
NEXT

膿皮症(のうひしょう)
 膿皮症とは皮膚の表面に細菌感染をおこして膿がたまる病気です。膿がたまると(膿胞)かゆがり、かきむしると膿胞が破けて全身に広がります。治療は抗生物質を飲まなければ治らず、再発も多くおこります。日頃からブラッシングやシャンプー、食事管理などで皮膚の状態を良くしましょう。
膿胞ができた皮膚


Copyright 2003 Oak Animal Hospital