> 治療・検査

HOME
INDEX
BACK
NEXT

内視鏡検査
 内視鏡とは胃カメラのことで、口から入れて食道、胃、十二指腸を、肛門から入れて直腸、結腸、盲腸を調べる検査です。長びく嘔吐や下痢のとき、また異物を飲んだときにそれを取り出すため、全身麻酔をかけて検査を行います。
内視鏡検査の時もモニターをつけています


Copyright 2003 Oak Animal Hospital