> 鳥の病気

HOME
INDEX
BACK
NEXT

尾腺腫(びせんしゅ)
 尾腺とは鳥の尾の付け根にある分泌腺です。この腺の役目は毛づくろいのとき、ここからの分泌物をくちばしに取り、 羽の一枚一枚に塗って水分や汚れから身を守ります。この分泌腺に細菌感染や腫瘍があるとそこが大きくなって毛づくろいをしても毛なみが悪くなるなどの弊害がでます。
 かごの中は常に水浴びや砂浴びができるようにし、時にはスプレーで霧吹きをして、毛づくろいをまめにさせましょう。
正常の尾腺 ↑
腫れた尾腺 →


Copyright 2003 Oak Animal Hospital