> フェレットの病気

HOME
INDEX
BACK
NEXT

フェレットの脾腫

 お腹がふくらんできたら肥満や腹水、腫瘍、脾臓が腫れている(脾腫)など考えられます。特に脾腫は多くこれはリンパ腫という病気が原因です。診断はレントゲンや血液検査、超音波検査などですが、直接脾臓に注射して脾臓の細胞を取り検査センターへ送って診断します。正常なこともありますがあまりにも大きいと生活に支障が出ますので手術で摘出することがあります。

正常の脾臓(左)と異常の脾臓(右)(18cm、160g)
下のメスと比較してください


Copyright 2004 Oak Animal Hospital