> 鳥の病気

HOME
INDEX
BACK
NEXT

鳥の疥癬(かいせん)
 鳥のくちばしや足などに白い粉のようなものがあれば疥癬がいることがあります。疥癬とはダニです。とてもかゆく、止まり木にくちばしや肢を擦りつけてかきむしります。治療は7〜10日ごとに薬を飲ませなければなりません。また、かごや止まり木を消毒し清潔に保ちましょう。
上:肢やくちばし、目の周りの白い粉がふいている
下:白い粉を顕微鏡で見ると疥癬が


Copyright 2004 Oak Animal Hospital