> フェレットの病気

HOME
INDEX
BACK
NEXT

フェレットのインスリノーマ
 インスリノーマとは膵臓の腫瘍で、インスリンを分泌しすぎる病気です。インスリンの主な働きは血糖値を下げることですが、インスリノーマは血糖値を下げすぎてぐったりし、動けなくなります。また、ひどいときは痙攣をおこす事もあります。この病気は副腎皮質機能亢進症を併発していることが多いようです。
手術中の膵臓の腫瘍


Copyright 2004 Oak Animal Hospital