> 皮膚の病気

HOME
INDEX
BACK
NEXT

薬物アレルギー

 薬物の摂取(注射、経口、経鼻、経眼、経皮、吸引)などでアレルギーを起こすことがあります。食欲不振、嘔吐、下痢、ショック、急死などさまざまな症状を出しますが、外観でわかりやすいのが顔の腫れです。(ワクチンアレルギー参照)

ワクチン後の皮膚
鎮静麻酔後の顔
治療前
治療後


Copyright 2007 Oak Animal Hospital